1億円チャレンジプロジェクトと並行していろいろな投資にチャレンジ 1億円チャレンジプロジェクトと並行していろいろな投資にチャレンジ 1億円チャレンジプロジェクトと並行していろいろな投資にチャレンジ

2017年には1億円チャレンジプロジェクトを考えているところですが、それと並行して、いろいろな投資にチャレンジをしてみることも重要です。投資にはリスクがありますので、そのリスクを分散させることが重要です。

例えば、500万円の貯金があったとしたら、そのすべてをFXのようなハイリスクの投資に使ってしまうことは良くないでしょう。もちろん、500万円を5000万円に増やせるチャンスもありますし、FXでは通貨に投資をしますので、価値がゼロになることはないというメリットもあります。しかし、レバレッジを高くしていたら、通貨の価値が10%程度落ちただけでロスカットが起きてしまうこともあります。

500万円の貯金があったなら、200万円くらいは手元に残しておきましょう。いざという時の出費として、そのくらいのたくわえは必要です。残った300万円については、100万円は株式投資、100万円はFX、100万円は仮想通貨というように、リスクを分散させてみましょう。

1億円チャレンジプロジェクトについては、まだ始動していませんので、どのくらいのお金がかかるのかわかりません。待っているだけではなく、その間にさまざまな投資を始めてみて、経験を積んでみましょう。投資は学校では学ばないことですので、経験が重要になります。なるべくインターネットで情報収集をして、広い知識を身につけておきましょう。どちらかというと、専門的な知識よりも、幅広い知識が役に立つことのほうが多いと思われます。

この記事へのコメント